ID学園ブログ

2021/02/10

「ID学園は第2の家!?」在校生サプライズ登場!の学校説明会

今回の学校説明会スペシャルイベントは「ID型AI学習」の体験授業。

実際に「ID型AI学習」を受けている在校生にサプライズでオンライン参加してもらい、

使ってみての感想を踏まえ、生徒のリアルな声を参加者にお届けしました。

 

事前に学校説明会への協力を生徒たちに依頼すると

「やりますよ!」「参加しますよ!」とみんなとても協力的。

本番前も「発言の順番は〇〇さんからの方がいいんじゃない?」「〇〇さん、声のボリューム上げた方がいいかも」など、

自分たちで判断し、調整してくれることに頼もしさを覚えます。

 

 

いよいよ説明会スタート。

実際に「ID型AI学習」とはどういうものなのか、どのように勉強を進めているかなど、

生徒の感想を聞いてもらいました。

 

「AI学習の時間は一人一台iPadが用意され、各自勉強を進めます。AIが判断して自分の苦手箇所をとことん出題してくれるので、曖昧だった部分を徹底的に学ぶことができます。100%クリアしたら次のレベルに挑戦できるので、ゲーム感覚で進められるのも面白いです。」

 

「生徒によって、中学英語、高校英語、中には大学レベルの英語に挑戦するなど、一人ひとりの習熟度に合わせて学習を進められるのがとても良いです。先生も近くにいてくれるので分からない部分をその場で質問することもでき、とても心強いです。」

 

 

AI学習を進めるうえでのコツや工夫していることは?

「一問一問に分かりやすい解説動画が用意されているので、必ず見ています。」

 

「インプットだけでなく、学んだことを毎日の授業でアウトプットするのが大切だと思い意識しています。」

 

「お昼ご飯のあとの授業だから若干眠いけど…頑張ってます(笑)」という素直な意見や、

「集中力を高めるために早めにiPadを準備し、効率良く勉強しています!」」という生徒もいました。

 

 

 

在校生が参加ということで、ID学園全体のことについて生徒の本音も聞いていただきました。

 

「毎日学校に行くのが楽しくて、オンライン学習が嫌になってしまうくらい。

初日からみんな快く私を迎え入れてくれて、ID学園は第2の家”って感じです(笑)」

 

「生徒同士仲が良いのは、それぞれ好きなことや目標があり自立しているからだと思います。先生も全日制高校での教務経験がある方たちばかりなので、ただフレンドリーなだけではなく、しっかりと教えてくれます。自分がやりたいこともできる、でもちゃんと勉強もしなくてはいけないというように、メリハリがしっかりしているところがID学園の良さだと思います。」

などと、嬉しい感想がたくさん出ました。

 

 

最後に生徒たちの将来の夢や目標を聞いてみると・・・

「私はソーシャルコースを選んでいるのですが、日本の経済、政治をもっと学んで、日本の未来が良くなるために、もっとこうしていきたいという考えを持てるようにしたいです。」

 

「僕は三年生なので進路も決まりもうすぐ卒業ですが、笑顔で卒業したいし、今後入学される生徒さんたちにもみんな笑顔で卒業していけるような学校を作っていきたいです。」

 

「待ってまーす!」「待ってるよー!」「一緒に勉強しよー!」

と在校生より画面上からメッセージが送られ説明会は終了。

 

ご参加いただいた生徒さん&保護者の方からは、

「生徒さん、みんな素敵な方たちばかりですね~」と大好評!

教職員も鼻が高くなり、マスクを突き抜けそうなほど・・・でした♪

すきなことを好きなだけ
				あなたの居たい場所が「学校」になる フレックス型コース
通信制×全日制のハイブリッド型 第4の学校教育”を提供する最先端のコース 通学型コース