通信型フレックスコース

自分のペースで
好きなことを好きなだけ、
あなたが居たい場所が
「学校」になる

通信型
フレックスコースの特徴

ハイブリッドな教育で柔軟な教育制度を確立

第4の学校教育

ID学園高等学校の提供する教育は、通信制課程の仕組みをベースに、生徒の自立・自己選択に基づいて行われる学校と社会を一体と捉えた教育制度です。通信制高校と全日制高校の良さを掛け合わせることで、一定条件を満たすことができれば、全日制高校(郁文館高等学校)への転学も可能です。あなたの個性にだれよりも寄り添うID学園高等学校だからこそ、より多様な生徒の自己実現に対応します。

〈通信〉×〈全日〉のハイブリッド型の教育だから、今までの学校教育で起こっていた問題を全てクリア!
みなさんの個性に合わせて、密度の濃い学びを体感できます。

従来の学校教育とID学園高等学校の場合
従来の学校教育とID学園高等学校の場合

充実したサポート体制

充実したサポート体制

担任制を採用し、生徒一人ひとりと担任の先生が話し合い、生徒それぞれに合ったカリキュラムを定期的に作成します。学習内容は中学基礎から大学進学まで幅広く対応し、生徒の学習サポートを行います。それだけではなく、毎年実施する進路相談により、学習の先にある進路サポートも徹底します。また、連絡ツール“slack”によって常時教員と連絡をとることができ、定期的な電話連絡により保護者の方ともコミュニケーションを随時取れるサポート体制を確立しています。

東京本部校の充実した施設を利用

東京本部校の充実した施設を利用

全日制高校に在学する生徒も利用する東京本部校の充実した施設を利用できます。安心で安全な食材にこだわり、栄養バランスや味、ボリュームまでしっかり考えられた食育メニューを提供している学食“夢食堂”や、30,000冊の蔵書を誇る図書館、色々な悩みを気軽に相談できるスクールカウンセラー室や保健室など、生徒のみなさんがより良い学校生活を送るための施設が整っています。

ダブルディグリー制度について

ID学園高等学校 通信型フレックスコース

ダブルディグリー取得留学プログラム

ニュージーランドの高校と
日本の高校の両校単位取得!

●特徴・メリット

ニュージーランドの高校に留学しながら、ID学園高等学校の通信課程を履修することによって、ニュージーランドの高校と日本の通信制高校の単位・卒業資格を取得できる。

ニュージーランドの高校留学を途中で取りやめた場合でも、引き続きID学園の高校卒業資格を取得できる。

ニュージーランドの高校の単位取得と日本の高校の単位取得(ダブルディグリー)を有することで、海外大学だけでなく日本の大学進学もできる。

完全オンラインなのに、
少人数制の徹底したフォローアップ

完全オンラインなのに、少人数制の徹底したフォローアップ
  • 一人ひとりに担任の先生がつく、徹底した少人数指導
  • ライブによるレポート解説授業
  • 毎日、「Slack(スラック)」を使用したHR

学習スタイル

学習スタイル
  • 原則は自宅学習とし、教科書+メディア学を使用し、レポート作成・提出
  • オンラインでレポート解説授業も実施
  • スクーリングにて学習内容をより理解
  • 質問等はSlackにて対応
  • 補助教材(ICTツール)
    「スタディサプリ」全学年に導入し、習熟度にあった勉強をサポート(大学受験対策も可能)

カリキュラムの特色

カリキュラムの特色

2年次より文系・理系に分かれて科目履修をするため、個々の進路にあわせて学習を進めることができます。

入学から卒業まで

入学

自宅学習

  • レポート学習
    (単元ごとに勉強しレポートに挑戦)
  • メディア学習
    (単元に沿った補助教材)
  • ICTツール
    (スタディサプリ)

スクーリング

  • 集中スタイル
    (特別活動有)
  • 集中試験

卒業

通信型フレックスコースのある1日[例]

フレックスコースのある1日

自分のペースで学習して高校卒業と大学進学を目指す

自分のペースで学習して
高校卒業と大学進学を目指す
Aさんある1日見るClose

プロゴルファーを目指してゴルフの練習に励みながら学習する

プロゴルファーを目指して
ゴルフの練習に励みながら学習する
Bある1日見るClose

働きながら自分のペースで学習して高校資格取得を目指す

働きながら自分のペースで学習して
高校資格取得を目指す
Cある1日見るClose

通信型フレックスコース3年間の過ごし方[例]

1年次
自分のペースで勉強を進めたいと思い、ID学園高等学校に入学。教員のサポートを受けながら、中学レベルの学習からやり直す。
2年次
勉強にも生活にも余裕ができ始めると、大好きな料理に没頭し始める。
料理を通じて、栄養学に興味を持ち始め、管理栄養士になることを目指し始める。
3年次
担任の先生とのカウンセリングを通じて進路を決める。
学習面のサポートを受けながら、一般受験を経て、栄養学部のある国内大学へ進学。

フレックスに学べる多様な選択

全日(通学)スタイルへの転籍

週5日通学可能なら、
全日(通学)スタイルへの転籍も自由にできる!

すきなことを好きなだけ
				あなたの居たい場所が「学校」になる フレックス型コース
通信制×全日制のハイブリッド型 第4の学校教育”を提供する最先端のコース 通学型コース